TOP→INTERVIEW→環境にやさしく、快適な生活の実現を目指して<前編>

TOP→INTERVIEW→環境にやさしく、快適な生活の実現を目指して<前編>

2021.01.18

環境にやさしく、快適な生活の実現を目指して<前編>

三浦工業株式会社

大内 崇史さん、稲見 翔さん

1959年設立。松山市に本社を構え、ボイラ製品、水処理機器など様々な製品の販売とメンテナンスをグローバルに展開。そんな三浦工業株式会社(以下、ミウラ)が今、力を入れているのが燃料電池。新規事業開発の主力メンバーとして第一線で働く大内さんと稲見さんに、これからの生活に燃料電池がどう生かされるのかを聞いてみた。

#松山から世界へ #ボイラだけでない #新事業 #燃料電池 #スキルアップできる会社

大内 崇史さん
福岡県出身。福岡県の大学院博士課程を修了後、2016年に入社。入社後は熱利用機器技術部に配属。現在は、FCC技術部 FCC技術課 エンジニアとして燃料電池の開発に携わっている。

稲見 翔さん
西条市出身。福岡県の大学院修士課程を修了後、2019年に入社。入社後は念願だった燃料電池を開発している部署である、FCC技術部 FC電機技術課に所属。燃料電池の開発において制御システムの設計を担当している。

Q.ミウラが本社を松山に構えている理由を教えてください。

 創業者が松山出身だったこともあり、創業の地にこだわりました。温暖な気候で、設計にしても技術にしても仕事がやりやすい環境にあります。弊社の事業内容や業務内容からみても、工場が作りやすい、現場が近いなど都合がよく、地方でも十分に活躍できる、戦えると判断したからです。

稲見さん

Q.会社の強みを教えてください。

 メンテナンス部隊を独自に持っているところです。製品を製造して売るだけでなく、売った後も保守点検を通して継続的にお客さまと関わり、実際に使用されたお客さまの声を設計にも反映させています。お客さまの声をこれからのものづくりに生かしていけるところが、ミウラの強みですね

稲見さん

Q.具体的な仕事内容を教えてください。

 燃料電池の制御システム設計を担当しています。燃料電池には人間でいうと頭脳に当たる機器が搭載されています。制御システムの中でもその機器自体のことをハード、機器の中に入っているプログラムのことをソフトといい、私はソフトとハードのどちらも設計しています。

稲見さん

 主に熱交換器の改良を担当しています。燃料電池を運転する際、燃料ガスのエネルギーが適切な条件となる温度で運転しないと、性能を発揮できません。熱交換器はガスの温度を決める重要な要素部品で、私はその選定や設計をしています。試験装置を設計して実際に熱交換器の性能を測定する実験を行い、そこから得たデータをもとに改良を重ねています。

大内さん

Q.燃料電池の開発に携わったきっかけ、また、そのときの気持ちを教えてください。

 入社前から興味があった部署でした。燃料電池はミウラにとっては新規事業となっていて、私は新しい製品の開発に挑戦したいという思いがあって希望しました。その挑戦が、自分の成長や知識の習得にもつながるとも感じていました。新しい分野なので社内に詳しい人がおらず、自分が先駆者になるような場合もあります。最近は先輩に教えるような場面もあったりして、少しは力がついてきたと実感でき、うれしく感じています

稲見さん

 入社当初は、ボイラ給水加温ユニットVHという廃熱利用機器を取り扱っている部署に約2年間配属されていました。今の部署へ異動の話に最初は戸惑いもありましたが、上司から「ミウラは今後燃料電池の開発にも一層注力していくから、力になってほしい」と声をかけてもらったこと、燃料電池はクリーンで効率のいい発電装置なので、自分がやりたかった省エネルギー機器だったことから、将来への期待や魅力を感じました

大内さん

Q.仕事のやりがいを教えてください。

 燃料電池は、ミウラの将来を担う事業です。これまではボイラがミウラの主力製品でしたが、今後の主力製品として燃料電池も期待されています。その業務を任せてもらっているというところにやりがいを感じています。また、燃料電池の普及が進めば、環境問題の解決の糸口にもなると思っています。燃料電池は火力発電と比べて、CO2の排出量が少ないというメリットがあるんです。燃料電池が普及すると、CO2排出量を削減できて社会貢献につながるため、その点もやりがいですね。

稲見さん
後編

三浦工業株式会社
愛媛県松山市堀江町7番地
089-979-1111
URL:https://www.miuraz.co.jp/

取材を終えて

稲見さんと大内さんから仕事へのやりがいや強みを聞き、ミウラで働いている方はみなさん仕事への愛があるなと思いました。今回の取材で、先輩方や周りと協力していくことの大切さ、仕事の大変さを知ることができました。

ひかり、ko;-;ro、ぱにゃ、たく、あや、HINA | チームE

第2期メンバーページ

稲見さんと大内さんから仕事へのやりがいや強みを聞き、ミウラで働いている方はみなさん仕事への愛があるなと思いました。今回の取材で、先輩方や周りと協力していくことの大切さ、仕事の大変さを知ることができました。

ひかり、ko;-;ro、ぱにゃ、たく、あや、HINA | チームE

第2期メンバーページ
#温かい松山 #可愛すぎる青木アナ #2年目だからこその強み #愛媛の今を伝えるアナウンサー
2021.03.01

地元が大好きだから恩返しがしたい
“愛媛の今”を伝えるために、一歩ずつ前へ<前編>

南海放送株式会社

青木 美奈実さん

#温かい松山 #温かい松山 #可愛すぎる青木アナ #可愛すぎる青木アナ
2021.02.15

大規模企業だからこそ、地域に根付いた仕事を
コロナ禍にも負けない若手社員の挑戦<後編>

DCMダイキ 株式会社

玉井 映地さん

#イクメン #イクメン #災害時の強い味方 #災害時の強い味方
2021.02.08

大規模企業だからこそ、地域に根付いた仕事を
コロナ禍にも負けない若手社員の挑戦<前編>

DCMダイキ 株式会社

玉井 映地さん

#イクメン #イクメン #災害時の強い味方 #災害時の強い味方
2021.01.25

環境にやさしく、快適な生活の実現を目指して<後編>

三浦工業株式会社

大内 崇史さん、稲見 翔さん

#松山から世界へ #松山から世界へ #ボイラだけでない #ボイラだけでない
記事一覧へ